会員医療機関では安心して歯科治療を受けていただくために、これまでの院内感染対策に加えて新型コロナウイルス対策を強化しています。発熱等の症状がある方には、歯科治療の延期とかかりつけ医または受診・相談センターへご連絡をお願いする場合がございます。ご不便をお掛けしますが、諸状況をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。
新たな感染症を踏まえた歯科診療ガイドラインを踏まえ、以下の取り組みを行っております。

標準予防策の徹底
* 患者さんごとに使用器具を滅菌消毒して交換しています
* 患者さんごとに診療台や操作ボタンなどを清拭しています
* マスク・手袋・ゴーグル等を適切に着用し、適切に廃棄しています
* バキューム(吸引器)を適切に使用しエアロゾル対策を講じています
院内環境
* 受付には遮蔽物を設置する等の感染予防策を講じています
* 待合室が密にならないように予約調整等の必要な措置を講じています
* 定期的に院内の換気を行っています
* ドアノブや手すりなどの触れる部分を一定時間おきに清拭しています
スタッフ
* 感染防止対策に係る院内研修を実施しています
* 洗浄・消毒・滅菌を理解したスタッフが作業を行っています
* 検温等の健康管理を適切に実施しています
* 新しい生活様式を実践しています