令和4年歯と口の衛生週間

5月31日(火)、本会会長佐藤宏と渡辺亜希子地域保健委員長が相馬市役所を訪問し、デンタルフロスと冊子を相馬市内の小中学校13校分を寄贈しました。
本会では、歯と口の健康週間に合わせて、直接学校を訪問して児童や生徒に歯と口の健康に関する正しい知識の普及啓発を行っていましたが、コロナ禍の影響で令和2年より自粛しています。来年こそは子ども達に会えることを楽しみにしています。